ジュエリーリフォーム|ジュエリーリフォームなら茜工房へ

ジュエリーリフォームなら茜工房へ

婚約指輪 婚約指輪はダイヤモンドなどの宝石があしらわれたものが多く、結婚指輪に比べると華やかに装飾されているため、常に身につけるのが不安だと思う女性は少なくはないでしょう。日常生活でも安心して身につけられるデザインに変える、ジュエリーリフォームというのはいかがでしょうか。

婚約指輪 昔からヨーロッパでは母から子へ、子から孫へ婚約指輪を譲る習慣がありますが、最近では日本でも、デザインを変えて息子のお嫁さんや結婚される娘さんに、自身の婚約指輪を贈る方が増えています。


婚約指輪のジュエリーリフォームと言っても方法は様々で、元々のフレームを溶かし、他にお持ちのジュエリーを加えるなどして、新しいデザインに作り変える方法や、元々のフレームをリフォーム業者に下取りしてもらい、別のフレームを買取り全く違うデザインにする方法などがあります。

フレームを溶かす方法は、制作期間が少々かかりますが「継承」という点では、とても意味のある方法と言えます。一方のフレームを交換する方法は、下取りの料金が差し引かれますので、比較的お安い価格でジュエリーリフォームが可能です。この方法は、せっかくもらったが婚約指輪を普段使い出来るデザインに変更したい方、少しデザインに飽きてしまった方、出来るだけ費用を抑えたいという方におすすめです。

シルバージュエリーのコーナー ジュエリーリフォームをお考えなら、静岡市にある「茜工房」へお任せください。茜工房では、依頼を受けたジュエリーのデザイン・制作を行うデザイナーが直接ご相談に応じますので、仕上がり後にイメージと違うという事がありません。打ち合わせの際に、デザイナーへご要望を詳しくお伝えください。

タンスに眠っているゴールドやシルバー、プラチナなどのジュエリーがありましたら、お客様の好み・ライフスタイルに合わせてリフォームしてみるのはいかがでしょうか。壊れてしまった大切なジュエリーの修理はもちろん、サイズが合わなくなったリングのサイズ直しも行っています。

ページトップへ